ウルトラ I LOVE YOU!

サンドラ・ブロック主演のウルトラ I LOVE YOU!を鑑賞。
原題は”All About Steve”、スティーブのすべて・・・?こっちの方がらしいタイトルだな。せったく楽しい作品だったのに、ウルトラ I LOVE YOU!のネーミングセンスが残念だ。


ネーミングセンスといえばジャケット裏の解説にエキセントリックな役柄とある。
たしかにサンドラ・ブロック演じる主人公メアリーはちょっと変わっているんだけど、エキセントリックって表現を聞いてピンとくる人がどんだけいるか・・・と、こんな風に言葉や言い回しをとても気にする彼女はクロスワード作者の役。
ほんじゃジャケット裏の解説をどーぞ。


メアリーは真っ赤なブーツが大好きな、少しエキセントリックなクロスワードパズル作家。ある日、イケメンTVカメラマンのスティーブと出会い、人生がひっくり返るような恋に落ちてしまった。それからは仕事で全国を駆けまわるスティーブにつきまとうが、彼の方はメアリーを”イカレちゃん”と呼んでドン引き状態。ますます過激にエスカレートする彼女の愛情と奇行にスティーブの心が離れていく中、アメリカ全土を巻き込む信じられない事件が彼女の身に起こった・・・。

かなりそそられるあらすじ紹介。そして主演してるのはウルトラ I LOVE YOU!公開年にアカデミー主演女優賞獲得のサンドラ・ブロックとなれば、まずハズレはないなと。こんなシーン(↓)も見せてくれるし


かなりドタバタ感のあるコメディ作品なのだが、見どころはサンドラ・ブロックの可愛さ。
この歳の女性に可愛いという形容が適切かそうでないかは、とりあえず脇に避けといて、その可愛さをじっくりご覧いただきたい。こんなかわいいオバちゃんになれるといいよね。


個人的に着目したのはDJ・クオールズ。
たまに見る顔なんだけど、特徴ある役柄が多いよね。昔観た・・・なんて作品だっけ?ハッカーの役が印象深かった。ウルトラ I LOVE YOU!でもキーパーソンのひとり。見逃さないように気をつけてな。

監督:フィル・トレイル
キャスト:サンドラ・ブロック/ブラッドリー・クーパー/トーマス・ヘイデン・チャーチ

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。